Top

アークおじさんです。どーぞよろしくネ!2012年ケヴィ-が仲間入りしましたよ~ん!
by arkママ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーク&ケヴィ-のブログへようこそ!暑いので、不定期更新中~          
カテゴリ
アーク
ケヴィ-
A&K
シェパ友
犬慣れ教室
ひとりごと
血統書
先代の子達
レスキュー
アリシタ預かり
ボニー預かり
竹子預かり
アデラ預かり
病気
お気に入りブログ
Field Diary
初心者の写真館
今日のラズⅡ
kleiner heine
りんごとボール
黒シェパのタマ
アクティーフ シュヴァー...
アルテミス姫のお通りだ!
お気に入りブログ
以前の記事
2017年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Pawprint1" Skin
by Animal Skin
<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ケヴィちん 祝1歳
※またまたコメントのお返事が遅れててすいません<(_ _)>後ほど致しますぅ・・・へい

f0133723_17301631.jpg

ほんの1年前は、こんなに小さかった我が家の暴れ馬ことケヴィ-青年ですが
気が付けば1歳になってました!パチパチパチおめでとーー!070.gif


f0133723_3164675.jpg

これほどパワフルな野性児にする予定じゃなかったけど(この間は、懸垂してた・・・懸垂する犬もそうはいないかと。汗)
(※Moreをクリックすると、ケヴィーの処女作が見られます。お暇な方はクリック)
まぁ、病気もせず心も体も頑丈&素直で優しい子に成長してくれました。

アークとの関係も、牡同士だから先々どうだろうな?と一抹の不安が当初ありました。が
今のところ、仲良くやってくれてます。ってか、きっとこの先も牡VS牡にはならないに5,000円!
f0133723_23104528.jpg

まだまだ成長途中のケヴィー青年。あと1年後は、さらに逞しくパワーアップしてると思うけど
今のまま、心が優しいケヴィちんでいてね♪

More
[PR]
by arkroom | 2012-11-30 00:29
治療経過とか
f0133723_148347.jpg


↑抗がん剤投与中に、まぢ寝寸前のアーク。


お久しぶりです。
これと言って忙しい訳でもないのに、1ヶ月ぶりの更新になってしまいました。
治療の記録を兼ねて、本当はマメに更新していきたいと思うワタクシなんでございますが、思うだけでなかなか事が進まないいいいいぃぃーって感じで、こんな感じなんです…。
f0133723_2342693.jpg



我が家のアークさんの事になりますが、たくさんの方が応援してくれているお陰で、顎と後ろ足にあったリンパのしこりは治療1週目で全く分からない程に消失しました。


細胞診を行った際、骨髄芽球や単芽球(リンパ球などの前躯細胞)の異形細胞(ガン細胞)があったらしく、抗がん剤を投与して、反応が悪い時は骨髄性白血病の可能性大。と言われていたので、反応が良過ぎる位の治療効果があり、ほっとひと安心。

そして、一気に消えたしこりは現在まで出現する事もなく、寛解なんじゃないの?なんて思うけど…。治療はまだまだ続くのであった。って言うより、一生付き合っていくんですけどね…。

今の所、食欲が落ちることもなく嘔吐する事もなく、微妙に太って44キロ。
今まで太って怒られた事はあるけど、今は誉められちゃってるアークです。
ずーーーーっとずっと、今の状態が1日でも長く続きますように。ナ~ム~



治療なんですが、
10月6日に1回目の抗がん剤(オンコビン)を投与した3日後から
発熱や血便が続くなどの副作用が出てしまい、アークに辛い思いをさせてしまいました。

うーん。
副作用を出すのはしょぼい獣医。ってどこかに書いてあったし、いい機会だから。
という事で、やはり知識と経験が豊富な腫瘍専門医がいる病院に転院を決意。
少しでも副作用を抑えられるならば、ちょっと通うの遠いけど…えんりゃこりゃ。です


プロトコールもCOPからUW25で治療していく事になり、すでに投与も4回目が終わりました。
1回目に副作用が出たオンコビンを、3回目にも使用したんですが
やはり腕なんでしょうか?副作用はでませんでした。

アーク自身も体調が良いらしく元気元気!
種類によっては、3時間も掛かる抗がん剤投与ですが「Oh!さすがシェパード!」とみんなに思わせる様なおりこうさんのフリ。で頑張ってくれてます。
f0133723_23123620.jpg



週に1度は、血液検査や投薬しに通院しなくちゃならない為、先生と私のスケジュールが合う月曜日を通院dayにしてます。
それで10月29日(4回目投与)はドキソルビシンと言う血管外に漏れたら、周りの組織や筋肉が壊死してしまい最悪の場合、断脚するしかないと言うなんだか恐ろしい抗がん剤を投与したので、3週間は抗がん剤をお休み。(写真はその投与中)

その副作用で、投与後4~7日後辺りから強い骨髄制御(白血球減少や血小板の減少)
が起こる為、これらの反応が抗がん剤の用量制限因子となって、次回抗がん剤を投与するには
正常細胞の傷害が回復可能である範囲に限定されるそうです。
なので、1週間後の11月5日に血液検査だけに行ってきました。
(投与前には、毎回血液検査もするんだけど…ちぃーっと痛いみたいでアークの目が怒りの目になる)


老いても血気盛んなアークさん。一番強い骨髄制御のドキソルビシンだったのに、
投与前より5000近く白血球がアップしてました。
先生に抗がん剤に負けてない証拠です!と言われ、さっすがーアークさん!って感じの結果で二重丸。
f0133723_23152331.jpg

そんなにくっついて歩かなくても・・・って感じで散歩もケヴィ-と同じペースで歩いてます。


通常は、入院(日帰り等)して投与するらしいけど、アークが暴れたら手に負えないと思うからか
いつも診察室1つ提供してくれて、最初から最後まで傍に居られるので色んな意味で安心です。

次回は11月19日です。またまたドキソルビシンらしい・・・頑張れアーク!


そして・・・後ろ姿や遠い写真ばかりじゃねー<(`^´)>なのでこの方も1枚。
かなり有り得なんてぃーな野郎に成長してしまいました。のケヴィー少年です。もう青年かな?
色んな意味で、お前よぉ・・・\(◎o◎)/な青年。すばしっこい!けど野うさぎには逃げられた!
f0133723_2323219.jpg

[PR]
by arkroom | 2012-11-13 01:46 | アーク
| ページトップ |